2017/02

貸切バス事業者安全性評価認定いたしました。

貸切バス事業者安全性評価認定委員会において、安全性評価認定(★)いたしました。

バスの業界団体である日本バス協会では、安全確保への取組状況が優良な貸切バス事業者について「貸切バス事業者安全性評価認定制度」による安全認定を実施しております。当社はこの度、平成28年度におきまして安全確保への取組が評価され、一つ星認定を獲得いたしました。

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」とは

貸切バスの利用者にとって、どの貸切バス事業者が安全性に対する取組みを適切に行っているのか、分かりにくい状況にあります。そこで、貸切バス事業者の安全性に対する取組み状況、事故や行政処分の状況等を評価し、認定・公表することで、利用者に対して事業者の安全性を「見える」ものとし、利用者がより安全性の高い貸切バス事業者を選択する際の指標となるものです。

このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう、安全に対する取組み状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。

「SAFETY BUS」(セーフティバス)は、安全に対して弛まぬ努力をし続けるバスを意味します。

詳細についてはこちらをご覧ください
公益社団法人日本バス協会