貸切バス事業者安全性評価認定いたしました。

貸切バス事業者安全性評価認定委員会において、安全性評価認定(★★)いたしました。

バスの業界団体である日本バス協会では、安全確保への取組状況が優良な貸切バス事業者について「貸切バス事業者安全性評価認定制度」による安全認定を実施しております。当社はこの度、令和2年度に安全確保への取組みの継続を評価され、2つ星認定を更新いたしました。

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」とは

貸切バスの利用者にとって、どの貸切バス事業者が安全性に対する取組みを適切に行っているのか、分かりにくい状況にあります。そこで、貸切バス事業者の安全性に対する取組み状況、事故や行政処分の状況等を評価し、認定・公表することで、利用者に対して事業者の安全性を「見える」ものとし、利用者がより安全性の高い貸切バス事業者を選択する際の指標となるものです。

 

このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう、安全に対する取組み状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。

「SAFETY BUS」(セーフティバス)は、安全に対して弛まぬ努力をし続けるバスを意味します。

詳細についてはこちらをご覧ください
公益社団法人日本バス協会 

新型コロナウイルス感染防止対策

新型コロナウイルス感染防止対策につきまして

平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では、新型コロナウイルス感染症対策といたしまして、お客様に安心してご利用頂けますよう、下記の取り組みを実施しております。

乗務員につきまして

  • 出勤時に健康状態自己申告表(検温並びに体調等確認)を記入し、運行管理者に提出しております。
    体調不良が発覚した場合には、乗務を停止致します。
  • 乗務員はマスクを着用して業務致します。
  • 運行前、運行終了後、状況に応じて適時、手洗い・うがい・消毒液による手指消毒を行います。

車内につきまして

  • 乗降口にアルコール消毒液を設置、及びスプレータイプの消毒液を乗務員が携帯しておりますので、ご希望がございましたらお客様ひとりひとりに消毒液を散布致します。
  • 手すり・座席・ひじ掛け等お客様が直接触れる場所を、運行前、運行終了後、状況に応じて随時、消毒液によるふき取り作業を実施致します。
  • 走行中、車内空調を「外気導入モード」に設定し、空気の入れ替えを行っております。約5分で車内の空気を入れ替えることが可能となっております。
  • 運転席の後ろにアクリル板(マイクロバスは透明カーテン)を設置し、お客様が乗務員との接触を最小限にできるようにしております。

お客様へのお願い

  • マスクの着用並びに乗車時にアルコール消毒による手指の消毒にご協力ください。
  • 立ち寄り地・目的地では、感染リスクが高いと思われる場所(3密)はなるべくお避けください。
  • 車内での大声での会話は極力お控えください。
  • 車内での飲食(特に飲酒)は最小限にお願い致します。
  • 感染リスクが高まりますので、サロン席での運行並びにカラオケのご利用はご遠慮ください。
  • ご人数に余裕がある場合は、座席の間隔を空けて着席頂きますようお願い致します。
  • エチケット袋を座席に用意しております。車内のゴミはエチケット袋に入れて、お持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。
  • 弊社は「いばらきアマビエちゃん」の登録施設となります。バスに乗車する際、二次元コードを読み込んで登録をお願い致します。

いばらきアマビエちゃんの感染防止対策宣誓書を掲載いたしました。

弊社はいばらきアマビエちゃん登録施設です。
ご利用頂く際は事務所入り口・バス車内にございます二次元コードを読み込んでご登録下さいますようお願い申し上げます。

霞ヶ浦交通HPオープンしました。

霞ヶ浦交通のHPがオープンしました。

これから情報を発信してきます。

よろしくお願いします。

1